ダイソーおすすめコスメ紹介!新ブランドURGRAMのアイメイクを口コミレポ

こんにちは。美容インストラクターのはるな(@khimu)です。

Haru

最近話題の100均コスメ。

ダイソーにデザインがデパコスレベルにオシャレで、カラーも気になるコスメがそろっていたので、まずはアイシャドウを試してみました!

コンセプトは「SEXY AND HEALTHY」

URGRMはダイソーのコスメブランドです。

コンセプトは『ファッショナブルにセレクトされた個性的で実用性のある現代のスマートガールのためのメイクアップシリーズ』

その名前の通り、パッケージデザインもスタイリッシュでクールなイメージ。100均とは思えないクオリティです。

Haru

ラインナップもベースメイクからメイクツールまで幅広く充実しています。

その中からやっぱりまずは、アイシャドウをピックアップ。

URGRAM|9色アイシャドウパレット

今回試したのは、こちら。

\アイシャドウパレット01/

9色入って100円って本当信じられないですよね。売り切れ続出なのも納得。

アイシャドウパレットの色味・ラメ感

パレットにはマットカラー2色とラメ7色が入っています。7色のラメは、繊細なラメが3色、キラッと光る大粒目のラメが4色と2パターン入っています。

Haru

マットカラーの発色は薄め。その分重ねることでグラデーションができ、マットなのに柔らかい印象を出せます。

ラメカラーの発色はしっかりめ。一度ではっきり発色してくれます。

アイシャドウパレットの使用感・テクスチャー

粉はサラサラっとした質感。油分が少なめかなと思うので、指よりブラシがおすすめです。ブラシにしっかり粉を含ませてから肌にのせましょう。

アイシャドウパレットのおすすめの使い方

アイシャドウはこのブラシを使って試しました。

\アイシャドウブラシA/

\アイシャドウブラシC/

■スモーキーアイの作り方

  • STEP.1
     ブラシAに1を取り、まぶた全体にのせる
  • STEP.2
     ブラシCに2を取り、まつ毛の際から目のくぼみまでのせる
  • 完成
     ナチュラルなのに深みのあるスモーキーアイの完成。

目の奥行きが作れて立体感が出るので一重さんにもおすすめ。あえてツヤのある濃いめのリップを塗って、リップを主張したメイクにも最適です。

■華やかグラデーションアイの作り方

  • STEP.1
    指の腹に1を取り、まぶた全体にのせる
  • STEP.2
     ブラシAに2を取り、まつ毛の生え際から目のくぼみまでのせる
  • STEP.3
     ブラシCに3を取り、まつ毛の際にアイライナーを引くようにのせる
  • STEP.4
     ブラシCで4を取り、目の下の目じり~中央までのせる
  • STEP.5
     ブラシCで5を取り、目じりにのせる
  • STEP.6
     指の腹に6を取り、目の下の目頭~中央にのせる
  • 完成
    上品で華やかなグラデーションアイの完成。

Haru

色が濃すぎないので調整がしやすく、初心者さんも試しやすいと思います。

URGRAM|アイシャドウスティック

アイシャドウスティックで試したのはこちらのカラー。

\ショコラブラウン/

■1色グラデアイの作り方

  • STEP.1
     2~3㎜ほど繰り出して、まつ毛の生え際から二重幅に向かってのせる
  • STEP.2
     指の腹をつかって、(1)でのせたアイシャドウを薄く眉下までなじませる
  • 完成
    1色グラデの完成

Haru

しっかりめのツヤがだせます。色は角度によってグレーよりにも見えるような深みカラーです。メタリック感がじわっとにじみ、モードな印象を加えてくれます。

まとめ

あらためて、今は100円でこのクオリティ&デザインのメイクアイテムが手に入るのだな、と時代の変化に驚きました。一つのアイテムで完成させるというよりは、持っている他のメイクアイテムと組み合わせる使い方をしたいな思いました。

Haru

使ったことがないカラーなどを試してみるのにもおすすめです。気になる方は試してみてくださいね。

ローラメルシエ キャビアスティックアイカラーの使い方解説!! rmk【ツヤ×立体感】3Dファンデーションが優秀!〜レビューと使い方〜 【ラブライナー】口コミ使用感を元美容部員が徹底解説&体験レポ2021年春メイク|&wolfのアイシャドウでイエローメイクリキッドファンデーションの塗り方は!?理想の肌を手に入れる青クマの原因は!?おすすめの改善方法とカバー術を解説!!ナチュラルでも目を大きく見せるメイクテクを徹底解説

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です