くせ毛でも美髪に!今日からできるツヤ髪のための10の習慣

こんにちは。美容インストラクターのはるな(@khimu)です。

今回は、くせ毛の人でもツヤ髪になれる方法をご紹介します。

Haru

毎日の習慣を少し変えるだけで、驚くほどに髪は変わります。

誰でもできる簡単な習慣なので、ぜひチェックしてみてください!

ツヤ髪を手に入れるための10の習慣

  • その1
    お風呂に入る前に髪をブラシでとく
     ブラシでとくことで、地肌や髪についたほこりや汚れを浮かすことができ、汚れをしっかり洗い流せます。
  • その2
    シャンプー前にお湯で3分程度しっかり洗う
     実はほとんどの汚れはお湯で落とせます。シャンプーなど洗浄力の高いものを使う前に、お湯でしっかりと予洗いしておきましょう。そうすることでシャンプーの時間が短くても汚れをきちんと落とすことができます。
  • その3
    シャンプーは泡立ててからのせる

    シャンプーを手のひらにのせて液体のまま、すぐに髪につけていませんか。液体のまま付けてしまうと、地肌や髪全体に泡が回らなくなってしまいやすいです。先に手のひらで泡立ててから髪にのせましょう。お湯を少し含ませて泡立てるともこもこの泡ができやすいです。

  • その4
    できるだけトリートメントは時間をおく(可能なら10分)
     トリートメントには髪の中のたんぱく質を補う成分など、髪に栄養を与える成分が含まれていることが多く、傷みやすい毛先を中心に使います。髪の内部まで成分をしっかり届けるために、10分程度時間をおきましょう。
  • その5
    タオルドライは地肌は指を立ててしっかり、毛先は両手で挟むように
     ドライヤーの時間を短縮するためにも、タオルドライはしっかりしましょう。まずは、地肌についた水分を指を立てて小刻みに動かしながら拭き取ります。毛先はタオルで挟むようにして、両手で軽く抑えます。タオルの摩擦でキューティクルを傷めるような擦って拭くことなどはNG。
  • その6
    お風呂上りはできるだけ早めにドライヤーを
     ドライヤーまでタオルを頭に巻いてしばらく置いていませんか。褪色(色が落ちる)の原因になってしまいます。できるだけ早めにドライヤーをしましょう。
  • その7
    少しドライヤーをしてから洗い流さないトリートメントを付ける
     髪表面に水分が沢山ついているとトリートメントの吸収が悪くなることも。少しだけドライヤーで水分を飛ばしてから洗い流さないトリートメントを付けると浸透が高まります。
  • その8
    ドライヤーでしっかり乾かしきる
     まだ濡れているのに途中でドライヤーをやめてしまう人も多いのではないでしょうか。しかし、濡れた髪は雑菌が増える原因に。さらに、ダメージを受けやすく痛みの原因にもなってしまいます。水分を感じなくなるまでしっかり乾かしましょう。

  • その9
    ドライヤーの最後に冷風を全体に当てる
     ドライヤーの熱を当てた後の髪はキューティクルが開いている状態です。冷風を当てることでキューティクルがしまってツヤのある髪になります。
  • その10
    ヘアアイロンやコテの温度は150~180℃

    髪は卵と同じたんぱく質でできています。卵も熱を加えると固くなりますよね。髪も熱が加わると固いごわごわした髪になってしまいます。

    150℃~ぴったりな温度を探してみてください。高くても180℃前後がおすすめです。

くせ毛におすすめ!洗い流さないトリートメント

\サラサロン縮毛・くせ毛用ナイトリペアトリートメント /

せ毛特有の乾燥から守る為「ナノ化アルプスの氷河水」と「3Dヒアルロン酸」配合で潤いケアができます。

Haru

さらに、ナイトトリートメント成分配合、寝ている間にナノ化セラミド・11種アミノ酸・シルクプロテインの3つの成分が髪の痛みの根本にアプローチし朝目覚めた時、うるおい満ち溢れるうるツヤヘアに♪

まとめ

いかがでしたか。どれもすぐに始められる簡単習慣です。ぜひ、できることから取り入れてみてくださいね!

【ラブライナー】口コミ使用感を元美容部員が徹底解説&体験レポ2021年春メイク|&wolfのアイシャドウでイエローメイクリキッドファンデーションの塗り方は!?理想の肌を手に入れる青クマの原因は!?おすすめの改善方法とカバー術を解説!!ナチュラルでも目を大きく見せるメイクテクを徹底解説

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です