【セザンヌ/アイブロウ】簡単ナチュラル!元美容部員がレビューと使い方を徹底解説

こんにちは。美容インストラクターのはるな(@hal_cosmetics)です。

ふんわり自然な眉をつくるのに必須なアイテムのアイブロウパウダー。

しかし、アイブロウパウダーも沢山種類があってどれがいいか迷いますよね。

そこで、今日は私が沢山試した中から、特に気に入っているセザンヌのアイブロウパウダーを使い方と共にご紹介します。

2WAYのセザンヌ/ノーズ&アイブロウパウダー

1つのパレットで2役。使いやすい優秀3色

3色セットされているパレットです。3色それぞれ使い分けることで、ノーズシャドウとアイブロウの2役が1つのパレットで叶います。明るさは違っていても同じ色味の3色なので、なじみがよく統一感のある自然なメイクに仕上がります◎

チップは、アイブロウ用ブラシとノーズシャドウ用ブラシが付いています。

ダイヤ型ブラシ
さらに、皮脂吸着パウダー配合で、肌にしっかり密着して落ちにくいから、いつのまにか眉毛がない…なんてことにもならずに安心!

選べる3種 キャメル/ナチュラル/オリーブ

色味が様々で自分好みの色を選べる豊富なカラバリ

01キャメル

01キャメル
02ナチュラル

02ナチュラル
03オリーブ
03オリーブ

セザンヌ ノーズ&アイブロウパウダーの使い方

Haru

眉の形の書き方は、こちらを参考にしてください!

【眉毛の書き方4パターン】基本~モテ眉まで| 美容インストラクターが徹底解説

  • BEFORE

    02ナチュラルを使ってアイブロウとノーズシャドウを仕上げます

  • ステップ1

    Cのカラーをアイブロウ用ブラシに取ります。眉山の位置を決めて、眉山から眉尻を描いていきます

  • ステップ2

    Bのカラーをアイブロウ用ブラシに取ります。眉山から眉頭に向かってブラシを左右に動かしながら描きます。

  • ステップ3
    Cのカラーをノーズシャドウ用ブラシに取ります。眉頭下から鼻先に向かってスッとなでおろすように、色をなじませます。

    ポイント
    このとき鼻の側面も塗りましょう。
  • 完成

    パウダーアイブロウなのに眉尻も綺麗なラインが描けました!でもパウダーなので、ふんわり立体感のある眉に仕上がります
    ナチュラルふんわり眉をしたい人にオススメです。皮脂崩れ防止効果で落ちにくいのも◎

まとめ

いかがでしたか。パウダーだけでアイブロウもノーズシャドウもできるのは本当にお得な気がします。コスパも最強なので、気になる方はぜひチェックしてみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です